IntlCalendar::getType

(PHP 5 >= 5.5.0, PHP 7, PHP 8, PECL >= 3.0.0a1)

IntlCalendar::getTypeカレンダーのタイプを取得する

説明

オブジェクト指向型

public IntlCalendar::getType(): string

手続き型

intlcal_get_type(IntlCalendar $calendar): string

カレンダーのタイプを示す文字列を取得します。 これは、カレンダーのキーワードが 'calendar' のうち、有効な ロケールのキーワードの値 のうちの一つです。

パラメータ

calendar

IntlCalendar クラスのインスタンス。

戻り値

カレンダーのタイプを示す文字列を返します。 たとえば 'gregorian', 'islamic' のようなものです。

例1 IntlCalendar::getType()

<?php
ini_set
('date.timezone''Europe/Lisbon');
ini_set('intl.default_locale''en_US');

$cal IntlCalendar::createInstance(NULL'@calendar=ethiopic-amete-alem');
var_dump($cal->getType());

$cal = new IntlGregorianCalendar();
var_dump($cal->getType());

上の例の出力は以下となります。

string(19) "ethiopic-amete-alem"
string(9) "gregorian"

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top