Last 5.3 release ever available: PHP 5.3.29 - 5.3 now EOL

序文

このセクションは、ハッカー向けのマニュアルです。 自分の手を汚して何かをしたい人、PHP の内部構造を知ることで自分の理解を深めたい人、 イケてる拡張モジュールを自作したい人。そんな人たちのために用意しました。 このセクションでは、PHP の内部構造を深く掘り下げたり拡張モジュールの書きかたを説明したり、 複雑怪奇なマクロだらけのコードを読み解くヒントを提供したりします。 重要な内部機能はすべて取り上げますが、きちんと理解するには結局はソースを読むことです。

このセクションを読むための前提条件は、C 言語やそれに関連するツール (コンパイラやターミナルエミュレータなど) に関する知識があるということです。別に次代のアラン・チューリングを目指せというつもりはありませんが、 ここで扱う内容を実際に試してみるにはそれらの知識が不可欠なのです。 前提条件を満たす人は、ここで扱う内容を理解すれば ハッカーへの道を進めるようになるでしょう。

このセクションは、PHP 5.3.3 時点の情報に基づいて書かれています。 API の機能の微妙な差異については、適宜説明します。

警告

このドキュメントは、まだまだ完成には程遠いものです。 もともとあった Zend のドキュメントをそのまま Zend Engine 1 に残しているので、必要な方はそちらをご覧ください。

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top