openssl_x509_free

(PHP 4 >= 4.0.6, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

openssl_x509_free証明書リソースを開放する

警告

この関数は PHP 8.0.0 で 非推奨になります。この関数に頼らないことを強く推奨します。

説明

openssl_x509_free(OpenSSLCertificate $certificate): void

注意:

この関数を実行しても何も起こりません。PHP 8.0.0 より前のバージョンでは、この関数はリソースを閉じるのに使われていました。

openssl_x509_free() は、メモリから指定した certificate リソースに関連した証明書を開放します。

パラメータ

certificate

返り値

値を返しません。

変更履歴

バージョン 説明
8.0.0 この関数は推奨されなくなりました。 なぜなら、実行しても何も起きなくなったからです。
8.0.0 certificate は、 OpenSSLCertificate クラスのインスタンスを受け入れるようになりました。 これより前のバージョンでは、 OpenSSL X.509 型のリソースを受け入れていました。
add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top