mb_chr

(PHP 7 >= 7.2.0, PHP 8)

mb_chrUnicode のコードポイントに対応する文字を返す

説明

mb_chr(int $codepoint, ?string $encoding = null): string|false

Unicode のコードポイントで指定された文字を含む文字列を返します この値は、指定されたエンコーディングでエンコードされます。

この関数は、mb_ord() を補完するものです。

パラメータ

codepoint

Unicode のコードポイント値。 たとえば、 U+1F418 ELEPHANT に対応する 128024

encoding

encoding パラメータには文字エンコーディングを指定します。省略した場合、もしくは null の場合は、 内部文字エンコーディングを使用します。

返り値

これは、指定されたエンコーディングで表現できる場合、 指定された文字を含む文字列を返します。 失敗した場合に false を返します

変更履歴

バージョン 説明
8.0.0 encoding は、nullable になりました。

例1 さまざまなコードポイントの例

<?php
$values 
= [65630x20AC128024];
foreach (
$values as $value) {
    
var_dump(mb_chr($value'UTF-8'));
    
var_dump(mb_chr($value'ISO-8859-1'));
}
?>

上の例の出力は以下となります。

string(1) "A"
string(1) "A"
string(1) "?"
string(1) "?"
string(3) "€"
bool(false)
string(4) ""
bool(false)

参考

  • mb_internal_encoding() - 内部文字エンコーディングを設定あるいは取得する
  • mb_ord() - 文字の Unicode コードポイントを取得する
  • IntlChar::ord() - Return Unicode code point value of character
  • chr() - 数値から、1バイトの文字列を生成する

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top