ldap_next_attribute

(PHP 4, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

ldap_next_attribute結果における次の属性を得る

説明

ldap_next_attribute ( resource $ldap , resource $entry ) : string|false

エントリ内の属性を取得します。 最初に ldap_next_attribute() をコールした際には ldap_first_attribute() から返される entry を使用します。

パラメータ

ldap

ldap_connect() が返す LDAP リンク ID。

entry

ber_identifier

ポインタの内部状態を、このパラメータで管理します。

注意:

このパラメータは使用されなくなりました。現在は PHP が自動的にこれを処理します。 後方互換性を保持するため、もしこのパラメータが渡されても PHP はエラーを発生させません。

返り値

成功した場合、エントリにおける次の属性を返します。エラー時に false を返します。

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top