imagestringup

(PHP 4, PHP 5, PHP 7, PHP 8)

imagestringup文字列を垂直に描画する

説明

imagestringup(
    GdImage $image,
    int $font,
    int $x,
    int $y,
    string $string,
    int $color
): bool

文字列 string を、指定した座標で垂直に描画します。

パラメータ

image

imagecreatetruecolor() のような画像作成関数が返す GdImage オブジェクト。

font

latin2 エンコーディングの組み込みのフォントの場合は 1, 2, 3, 4, 5 のいずれか (数字が大きなほうが、より大きいフォントに対応します)、 あるいは imageloadfont() で登録したフォントの識別子のいずれか。

x

左下隅の x 座標。

y

左下隅の y 座標。

string

書き出す文字列。

color

imagecolorallocate() で作成された色識別子。

返り値

成功した場合に true を、失敗した場合に false を返します。

変更履歴

バージョン 説明
8.0.0 image は、 GdImage クラスのインスタンスを期待するようになりました。 これより前のバージョンでは、resource が期待されていました。

例1 imagestringup() の例

<?php
// 100*100 の画像を作成します
$im imagecreatetruecolor(100100);

// テキストを書き込みます
$textcolor imagecolorallocate($im0xFF0xFF0xFF);
imagestringup($im34080'gd library'$textcolor);

// 画像を保存します
imagepng($im'./stringup.png');
imagedestroy($im);
?>

上の例の出力は、 たとえば以下のようになります。

出力例 : imagestringup()

参考

add a note add a note

User Contributed Notes 1 note

up
1
Anonymous
18 years ago
function imagestringdown(&$image, $font, $x, $y, $s, $col)
{
    $width = imagesx($image);
   $height = imagesy($image);
   
    $text_image = imagecreate($width, $height);

   $white = imagecolorallocate ($text_image, 255, 255, 255);
   $black = imagecolorallocate ($text_image, 0, 0, 0); 

    $transparent_colour = $white;
   if ($col == $white)
      $transparent_color = $black;
 
   imagefill($text_image, $width, $height, $transparent_colour);
   imagecolortransparent($text_image, $transparent_colour);
 
   imagestringup($text_image, $font, ($width - $x), ($height - $y), $s, $col);
   imagerotate($text_image, 180.0, $transparent_colour);
 
   imagecopy($image, $text_image, 0, 0, 0, 0, $width, $height);
}
To Top