ftp_alloc

(PHP 5, PHP 7, PHP 8)

ftp_allocアップロードされるファイルのためのスペースを確保する

説明

ftp_alloc(FTP\Connection $ftp, int $size, string &$response = null): bool

ALLO コマンドを FTP サーバーに送信し、 アップロードされるファイルのためのスペースを確保します。

注意:

多くの FTP サーバーはこのコマンドをサポートしていません。これらのサーバーの中には、 「そのコマンドをサポートしていない」という意味で失敗コード(false) を返すものもあれば 「事前に確保する必要はない」という意味で成功コード(true) を返すものもあります。このような理由から、事前のスペース確保が明示的に 要求されているサーバーに対してのみこの関数を使用するようにするとよいでしょう。

パラメータ

ftp

FTP\Connection クラスのインスタンス

size

確保したいバイト数。

response

response 変数が指定されていた場合、 サーバーからの応答テキストの内容の参照が格納されます。

戻り値

成功した場合に true を、失敗した場合に false を返します。

変更履歴

バージョン 説明
8.1.0 引数 ftp は、FTP\Connection のインスタンスを期待するようになりました。 これより前のバージョンでは、リソース を期待していました。

例1 ftp_alloc() の例

<?php

$file 
"/home/user/myfile";

// サーバーに接続する
$ftp ftp_connect('ftp.example.com');
$login_result ftp_login($ftp'anonymous''user@example.com');

if (
ftp_alloc($ftpfilesize($file), $result)) {
  echo 
"Space successfully allocated on server.  Sending $file.\n";
  
ftp_put($ftp'/incoming/myfile'$fileFTP_BINARY);
} else {
  echo 
"Unable to allocate space on server.  Server said: $result\n";
}

ftp_close($ftp);

?>

参考

  • ftp_put() - FTP サーバーにファイルをアップロードする
  • ftp_fput() - オープン中のファイルを FTP サーバーにアップロードする

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top