FilesystemIterator::__construct

(PHP 5 >= 5.3.0, PHP 7, PHP 8)

FilesystemIterator::__construct新しい filesystem イテレータを作成する

説明

public FilesystemIterator::__construct(string $directory, int $flags = FilesystemIterator::KEY_AS_PATHNAME | FilesystemIterator::CURRENT_AS_FILEINFO | FilesystemIterator::SKIP_DOTS)

新しい filesystem イテレータを directory から作成します。

パラメータ

directory

反復処理したいファイルシステム上のアイテムへのパス。

flags

フラグを指定すると、いくつかのメソッドの振る舞いを変更することができます。 フラグの一覧は FilesystemIterator の定義済み定数 を参照ください。これは、あとで FilesystemIterator::setFlags() で設定することもできます。

注意:

FilesystemIterator::SKIP_DOTS は常に設定されるため、削除できません。

エラー / 例外

directory が存在しない場合に、 UnexpectedValueException をスローします。

directory が空文字列の場合に、 ValueError をスローします。

変更履歴

バージョン 説明
8.0.0 directory が空文字列の場合に、 ValueError をスローするようになりました。 これより前のバージョンでは、 RuntimeException をスローしていました。

例1 FilesystemIterator::__construct() の例

<?php
$it 
= new FilesystemIterator(dirname(__FILE__));
foreach (
$it as $fileinfo) {
    echo 
$fileinfo->getFilename() . "\n";
}
?>

上の例の出力は以下となります。

apples.jpg
banana.jpg
example.php

参考

add a note add a note

User Contributed Notes

There are no user contributed notes for this page.
To Top